2010 26th MONDAY HOLYDAY RIDE
e0012241_203432.jpg

先月の17日、コバートでイツモノ山行ってから以来の約3週間振りのライドでした。

土曜の夜にSEVENのFタイヤを換えその後洗車してフキフキしてたらHAYES STROKERの左BRAKEホースがレバーから抜けるというビックリな出来事が。

急いで日曜の朝にショップに持って行き修理をお願い。

そして今朝はワカランアドレスから同じ内容のメールが70件以上来るという凄いコワイ事件が。
も~昨日は朝までフリーキャスターでモンサンタンの世界戦見て寝たの6時前なのにこのメールの連続音で起される始末。
も~怖くて急いでPCからソフトバンクのWEBで拒否設定。
いや~10通くらいなら笑えるけどココまで来ると震えます。

で結局10時半には起されそのまま身支度しSEVEN取りに行ってハイドレーションパックに満タンの水を入れコンビニサンドイッチに661EVOの膝そして簡単な工具だけ入れていつもの山に出勤。

今日も暑いのなんの。

それでも脚は軽くFタイヤも2.0から2.3に換えてみたけどリアと違ってコギも問題無し。

久々にユックリ目で滝道上がって滝で一旦サンドイッチ食って休憩。

暑いから水もこまめに取ってマタマタコースまでノンストップで走り出す。

オフに入ってからも同じペースで走り休憩所でハイカーさんと話してると以前ご一緒に走らせていただいた喫茶店マスターはじめとする3兄弟さんと久々にお会いし談笑。
僕の古い友人と一番下の弟さんが職場で師匠と弟子という関係を知りビックリ。
長い間友人と会って無いけどまたコレで再開出来るかも知れないな~って。
それにしても世間は狭い。

そしてそのまま一緒に下りもご一緒に。

そういや土曜にタイヤ換えたけど、その前にハンドルバーもピンキーなブラックスパイアの800mm(カットして720mm)フラットバー、サドルもNUKEPROOFの白サドルに交換して初めての山。

バー、サドルともオンロードでは試してるので山での反応はどうなのかそれも楽しみでした。

ま、滝休憩した時にステムのスペーサーを5mm入れ換え少しハンドル位置を高くしてみたけど下り正解だったようでポジションもナカナカそしてフロントタイヤも幅広にしたので安定感もあり問題無し。ただ、あまりにもドライ過ぎてリアのラーセンTTがちょっとしたブレーキで滑りチョイ問題あり。
ブレーキかけなきゃええんやろうけどドライ過ぎて逆にコワイしルーツも剥き出しでリアが振られてなるべく除けながら下りを満喫。

そして一本目終了。

2本目も一緒に上がりイツモノコース2を下ったのですがやっぱりドライなのとリジットということで無理なく無難に走りノンストップで終了。(略しすぎ)

いや~2本とも先頭で走ったのですがやっぱりチョイと緊張します。
特にリジットはライン選ぶからか緊張感がちゃいますね。

でもリジット楽しい。

やっぱフルサスとは感覚が違ってやる事多いからか楽しさもまた格別。
この前の富士見日記に書いたようにイツモノ山の方がCより難しい感じがします。
スピード感はぜんぜんちゃうけど。

イツモノ山そしてSEVEN改めて最高。
[PR]
by twosicks | 2010-09-06 21:13 | ride
<< GReddyのハブ超いい!(v... 欲しい! >>