RadioShack and Lance to Form New Cycling Team in 2010

アメリカ、ヨーロッパでチェーン展開している家電量販店のラジオシャック社は、ランス・アームストロング(アメリカ、アスタナ)が2010年に発足するアメリカンプロサイクリングチームとパートナー提携を結んだことを23日発表した。チーム名は「チームラジオシャック」。アームストロングは今シーズンでアスタナを離れ、来年のツール出場を含め、チームラジオシャークでロードレース出場はもちろんのこと、ランニング、トライアスロンなどの競技に参加予定だ。なお、現アスタナの監督であるヨハン・ブリュイネールもまもなくチームを離れる予定であることから、新チームの監督を務める可能性は高いだろう。

ラジオシャック社は「ラジオシャック社はツール・ド・フランス7連覇の記録を持つランス・アームストロングが結成するチームとパートナー提携を結べたことを誇りに思います。私たちの世代で偉大なるアスリートであり、父親であり、癌に打ち勝った者であり、そして癌と戦うことに勢力的な提唱者の1人であるランス・アームストロングは、人々と繋がる絶大な力を持っている。このようなことから、彼が私たちのブランドにとって最良のパートナーであると考えています。」とアームストロングを評している。

同社はアームストロングの財団とLIVESTRONGを通じて、アメリカ国内の6000店舗で3万5000人の従業員が癌の認知度向上のための運動と募金活動をする大規模な計画を進行中だ。「癌研究、そして癌と戦うことは、多くの仲間や顧客が真剣に考えていることだと思います。ランス・アームストロングと共に、私たちは意味のある変化を作り出す大きなパワーを持つことが出来ました。」とラジオシャック社の会長兼任最高経営責任者であるジュリアン・デイはプレスリリース内に記している。

via cyclingtime.com
[PR]
by twosicks | 2009-07-24 12:40 | voice
<< 今日の夜中は眠られへん。 看板や! >>